本文へ移動
わたしたち「太陽福祉協会」のことについてお伝えします。


建設中の日の出太陽の家
法人の誕生日は昭和62年3月28日です。

私たち法人の最初の「家」となった「日の出太陽の家」は、計画から10年後の、昭和61年に着工 昭和62年に竣工となりました。


絵:ご利用者
中島正清前理事長によって設立されました。

中島正清前理事長は、もともとは関西で会社を経営していました。ある日社会に貢献したいという強い想いから、会社を人に任せ、私財を投げうって東京都西多摩郡日の出町に土地を購入し、社会福祉法人太陽福祉協会を設立しました。


法人理念 一人ひとりが太陽に

一人ひとりが太陽のように輝いて生きてほしいという願いが込められています。
基本方針
1.障がい者が、その人らしく暮らすことのできる街づくりに貢献します。

2.法人にご縁のあるすべての方をお客さまとして、感謝の心で接します。

3.多方面から多様な人、多様な力がボランティアとして集まる工夫をし、障がい者を支える人を点から面、面から多層へと広げます。

4.地域社会の一員としての意識を持って行動し、施設や事業が地域の誇りとなるよう努めます。

5.専門家としての探求心と、より広い分野から学ぶ意識を持ち、福祉の向上に励みます。


絵:ご利用者
現在の代表は、中島さよ子理事長です。

中島正清前理事長が設立した太陽福祉協会を、設立当時から常に見守ってきた、中島さよ子現理事長。中島正清前理事長亡きあと、その遺志を継ぎ、太陽福祉協会の理事長となりました。


法人の基本データです。
所在地・連絡先等
法人のあゆみ
第一種社会福祉事業
第二種福祉事業
公益事業
地域交流事業


【公開情報】 決算報告・現況報告・役員名簿・役員報酬規程・定款
社会福祉法人太陽福祉協会
〒190-0181
東京都西多摩郡日の出町
大久野5107
TEL.042-597-2811
FAX.042-597-2812
2
3
7
7
7
7
TOPへ戻る